2016年3月6日 SMJ エンデューロ 第1戦






レースレポート




2016年3月6日、広島県世羅町にあるグリーンパーク弘楽園にてモトクロススプリントレースLUCAS CUP GPK と同時開催で2時間エンデューロ
「SMJエンデューロ」が行われました。コースはスタート時には曇り空でしたが、スタートして ほどなく小雨が降り出しましたが、
本降りになることは無く、マディーコンディションにもならず ほど良い湿り気の中でレースが行われました。
このレースはモトクロッサーのMクラス、エンデューロバイクのEクラス、150ccまでのMNクラス、市販車オープンのNクラスの全4クラスで2時間の
エンデューロレースが行われました。
このレースには全40台で行われました。



レースリザルトはコチラ






コースはモトクロスコースだけでなく、グリーンパーク弘楽園の敷地全体を使いウッズあり、プチガレ場あり、フラットダートもあり、
様々なシチュエーションが用意されています。でも初心者も安心して走行できるコースレイアウトになっていますので、ビギナーから上級者まで
思いっきり楽しめるレースです。このエンデューロレースは2時間耐久レースとなっており、2時間でどれだけ周回数を回れるかで順位が決まります。







コース東側の林を使ったウッズセクション。プチ丸太超えもありますが、ビギナーでもちょっと頑張れば超えられるような セクションですので、
渋滞も無く、ライダーも気持ちよく走っていました。







上の写真ようなヒルクライムもあります。たま〜にタイミング悪く登りきれないライダーもいましたが、”ヨッコイショ!”
てな感じでほぼ全員のライダーが綺麗に登れていましたね。







モトクロスコースだけではないコースをふんだんに使用しておりますので、上の写真のような大きなタイヤをジャンプするセクションもありました。
上級のライダーは気持ちよく飛んでいましたね(一番気持ちよく飛んでいたのはマーシャルでしたけどね(笑))







今大会の総合優勝は#7 山田真司選手。クレバーな走りで、着実に周回を重ね優勝を手にしました。







"オットット!"てなショット。
こんなことになっても、このレースでは皆様「笑顔」なんですよね。
参加した選手の皆様は、ホント楽しそうにレースをしておりました。

このレースはカリカリした感じも無く、勝ち負けだけでなく選手もスタッフもみんなで楽しんで週末を過ごして
頂きながらレースをしていただきたい。と考えております。

いままで弘楽園でこんなレースをしているなんて知らなかった人も多いと思います。
この記事を読んで「楽しそうだな・・・」と思ったら、是非遊びに来て、思いっきり楽しんでください。

最近のエンデューロレースは競技化が進み、コースの難易度も高くなってきていたり、いわゆる「ゲロイ」レースが増えてきています。
決してそれが悪いことではありませんが、初心者やセクション難易度の低いコースで、気軽に参加できるレースがあっていいと思うのです。
そんなレースの一つとして、この「SMJエンデューロ」があります。毎回グリーンパーク弘楽園の敷地を使ってどう楽しませよう
と試行錯誤しながら、スタッフ総出で参加したライダーが楽しめるコース作りをしております。
そんな「思い」の詰まったコースでのレース、よかったら参加してみませんか?お待ちしております!!




写真アルバムはコチラ


次回第2戦は6月19日

モトクロスコースだけでなく、ウッズ、フラットダートなど、様々なバリエーションのコースですが
初心者も安心して参加できるレースです。是非ご参加いただければと思います。
次回は6月19日(日)に開催。皆様のご参加、お待ちしております!!



レース詳細はコチラ